あなたの便秘は冷え性が原因かも!?

便秘,女性,冷え性

 

私は手足も温かいし、冷え性とはまったく無縁』 とか思っていませんか?

 

手足の冷えだけが冷え性ではないんです!

 

 

ご存じない方も多いのですが冷え性というのは手足だけの話ではありません
身体の内部、つまり内臓の冷え性というものも存在します

 

内臓冷え性』 というものです

 

この内臓冷え性というものは自覚症状がほとんどありません
自分が内臓冷え性になっているということに気が付いていないということです

 

 

下記のチェックにいくつか当てはまる方は要注意です

  • 疲れやすい
  • 貧血気味
  • お腹を触ると冷たい
  • 厚着をしても温かくなりにくい
  • 風邪をひきやすい
  • お風呂に入ると体が軽くなる
  • 夏でも身体の芯が冷えている

 

 

実はこの内臓冷え性はとても怖いものです

 

内臓が冷えることで、ダイエットや美容の効果が表れにくくなることはモチロンですが
何よりも健康を害する可能性がとても高いです

 

風邪をひきやすくなったり、便秘や下痢だけでなく膀胱炎などになる恐れもあります

 

最悪の場合、脳や心臓まで冷えてしまい
思考力の低下や倦怠感、うつ病に近い症状などが出てくる場合もあります

 

 

 

内臓冷え性の原因となるものは

 

・精神的ストレス
・疲労、睡眠不足
・エアコンなどによる冷やしすぎ
・冷たいものの暴飲暴食
・アルコールの飲みすぎ

 

などが挙げられます

 

 

つまり誰でも内臓冷え性になっている可能性が十分にあるということですね

 

 

 

冷え性の人=便秘の人!?

 

冷え性の自覚のない方でも内臓冷え性の可能性があるという説明をしましたが
手足の冷えなどで既に冷え性の自覚のある方は、内臓冷え性の可能性もとても高いです

 

内臓冷え性から手足などカラダの末端の冷え性になる場合が多いので
内臓も冷えている可能性が高いですね

 

 

『便秘になったから、冷え性になった』
『冷え性になったから、便秘になった』

 

どちらも良くいわれることですが、どちらが先なのかはハッキリわかりませんよね

 

 

1つだけいえることは 『冷え性も便秘も早急に改善しましょう!』
ということです

 

便秘を解消することで冷え性が改善されるかもしれませんし
冷え性を改善すれば便秘が解消されるかもしれません

 

 

 

冷え性を改善して便秘も解消!

 

冷え性を改善するためのポイントを紹介します♪
ぜひ実践してみてください

 

 

カラダの内部から温める

基本的なことですが、飲みものでカラダを温めます
やはり飲みものでカラダを温めることは日常的に実践してみてください

 

 

冷たい飲みものはあまりカラダにいれないようにしましょう
・ビール、チューハイなどのアルコール
・アイスコーヒー
・炭酸飲料

 

などは冷え性になるために飲むようなものです

 

 

 

便秘,女性,冷え性オススメの飲み物は
・白湯(約40℃のひと肌より少し暖かい程度のもの)
・しょうが湯
・ホットワイン
・ゆず茶

 

などはドンドン飲んでください

 

 

特に白湯は本当にオススメです

 

 

私も高校生くらいからずっと冷え性に悩まされていたのですが
白湯を朝昼晩と3回飲むようになってから冷え性が改善されました

 

コツは熱湯に水をいれて少し冷ました程度(ゴクゴクは飲めないけど、ヤケドするほどでもない)
これを朝起きてすぐに1杯、昼食と一緒に1杯、寝る前に1杯飲むだけです

 

カラダの外部から温める

 

ズバリお風呂ですね
よくある冷え性改善方法として半身浴がありますが
半身浴には注意してください

 

夏場は大丈夫だと思いますが、冬場の半身浴は冷え性を悪化させます

 

単純なことなのですが
カラダ半分温まっても、もう半分は冷えていますからね

 

 

便秘,女性,冷え性出来れば41℃ほどの熱すぎないお湯に長時間つかることが大事です
半身浴ではなく肩までしっかりとつかってください
全身をくまなく温めるには長風呂が一番です

 

できれば毎日入浴すると良いのですが難しい方もいらっしゃると思いますが
できるだけシャワーで終わらず入浴することを心掛けましょう

 

お風呂に入ることは冷え性や便秘解消などとはべつに
リラックス効果も抜群ですし疲れもとれますよね

 

ぜひ、入浴することを日々の習慣にしてみてください♪