友人にカイテキオリゴのレビューをしてもらいました

 

 

わたしは普段から便秘症で毎日排便がなく、出たとしても固かったりコロコロしていたりとすっきりしませんでした
そんな固い便でお尻が切れて血が出ることも (>_<)

 

そして、その便秘は妊娠してから更にひどくなってしまいました

 

赤ちゃんがいるので薬は飲めないし、いきむのも気を使うし、お腹が張って気持ち悪いしでとても困っていました

 

そんな時、友達から便秘にはオリゴ糖がいいと教えてもらい、おすすめのオリゴ糖を紹介してもらいました(^∇^)

 

 

そもそもなぜオリゴ糖が便秘にいいのでしょうか?

 

腸内環境を整えてキレイにしてくれるビフィズス菌は善玉菌として有名ですが、そのビフィズス菌が腸の中でオリゴ糖と腸内で合わさることで動きが活発になり、腸内のビフィズス菌を増やしてくれます

 

そうなると、腸内に潜む悪玉菌を減らす効果もあるのです

 

悪玉菌が腸の中で増えると腸内環境が悪くなり、便秘や下痢、肌荒れなどを引き起こす原因となります

 

そんな悪玉菌を退治する善玉菌の働きを活発にし、腸をキレイにしてくれるのがオリゴ糖です

 

市販のヨーグルトや乳酸菌飲料にはビフィズス菌が入っていますが、ビフィズス菌を外から摂るのか、腸内にあるビフィズス菌を増やすのかによってまた効果が違ってきます

 

外から摂ったビフィズス菌は胃で消化されやすいため、腸内に届く前に効果が薄れてしまうものもあります

 

しかしオリゴ糖は胃で消化されずにそのままダイレクトに腸まで届くため、もともと腸の中にいるビフィズス菌を活発にし、増やしてくれます

 

そのため、直接食べ物や飲み物でビフィズス菌を摂るよりオリゴ糖を摂る方が腸内にいるビフィズス菌を効果的に増やしてくれるのです

 

そして、オリゴ糖がおすすめの理由はまだまだあります

 

 

まずは妊娠中も安心だということ

 

オリゴ糖は自然食品なので、妊娠中のお母さんが摂取しても問題ないですしお腹の赤ちゃんに影響が出ることもありません
また、産まれたあとの赤ちゃんが口にしても大丈夫です

 

妊娠中は薬に頼らずに、お腹の赤ちゃんにも優しい食品で便秘の改善ができればいいですよね

 

そして、オリゴ糖は体の中から綺麗にしてくれます

 

オリゴ糖の働きが活発になることにより、ビフィズス菌が腸内に増えると、腸内環境を整えたり腸の運動を活発にする、ビタミンや有機酸を作るなどの働きをしてくれます

 

腸内環境が整ってキレイに保てると、腸内の運動が活発になって便秘や下痢の改善に繋がるためおすすめなんです

 

腸の働きが悪くなるとニキビや肌荒れの原因にもなり、それを解消する善玉菌から作られる有機酸を一定に保つことで、悪玉菌が住みにくい腸内になり、お肌もキレイにすることができます

 

更にオリゴ糖には即効性があります

 

個人差にもよりますが、早い人なら2?3日でその効果を実感できる人もいます
健康食品としては効果がでるまでとても早いので、今すぐ便秘を解消したいという人にもおすすめです

 

ちなみにオリゴ糖はスーパーなどに売っているシロップタイプのものは効果が薄いので、100%の粉末タイプのものを摂るようにしましょう

 

そして、わたしが友達におすすめしてもらったのはカイテキオリゴです♪

 

 

これはオリゴ糖100%の粉末で、ヨーグルトやコーヒーなどの飲み物、お料理などなんにでも入れて摂ることができます

 

妊娠中でも大丈夫なのがまた嬉しい!

 

わたしはヨーグルトやコーンフレークに入れて食べているんですが、始めてから2日目で便が柔らかくなり、だんだんスムーズにバナナうんちが出るようになってきました(^∇^)

 

市販の便秘薬と違って、便意を感じてもお腹が痛くならないのもありがたかったです

 

味もうっすらと甘い味がついているだけで、食べ物本来の味を邪魔しないのでほんとに何にでも入れられるので摂りやすい!

 

ほんとにこれはおすすめです♪

 

わたしもお腹の赤ちゃんのためにこれからオリゴ糖を続けて摂って便秘を解消していきたいと思います♪

 

みなさんも是非試してみてください(^∇^)

 

カイテキオリゴ