リンゴは便秘解消にとても良い!

 

辛い便秘は多くの人が悩まされています
できるだけ薬を飲まずに治したい…
そんなときに、便秘に効果があると言われる食材を見つけました

 

それはリンゴです!

 

 

リンゴが便秘にいいと言われる理由は、リンゴには腸の働きを活発にし、元気にしてくれる力があることです
腸にいいとされている善玉菌が豊富に含まれています

 

リンゴの成分が胃腸の中に入り、善玉菌に変化することで腸の働きが活発になるのです

 

腸の働きを弱くし、腸内環境を悪くしてしまう悪玉菌と呼ばれる物質は、増えれば増えるほど身体に老廃物や毒素が溜まり、だるさや疲れがなかなかとれないなど困った症状がでます

 

そんな悪玉菌をやっつけてくれるのが善玉菌です
善玉菌の数が増えれば増えるほど腸内がきれいになり、動きも活発になるため健康的な腸を維持することができ、
老廃物や毒素、便もスムーズに外に運ぶことができるのです

 

腸が活発になり、腸内環境が良くなると便秘になりにくい体質になります

 

そして、リンゴには硬い便をやわらかくしてくれる効果もあります

 

便秘の原因のひとつとしてあげられるのが、便が硬くなり外に出にくくなってしまっていることです

 

硬い便を無理やり出しても痔になったり肛門に傷がついてしまう恐れもあります
そんなとき、リンゴは硬くなった便をやわらかくしてくれる効果があるのです

 

リンゴにはペクチンと呼ばれる成分が含まれていて、ペクチンは水溶性食物繊維であり、硬くなって出にくくなってしまった便に水分を与え、やわらかい便に変えてくれる働きをもっています

 

リンゴを食べると果汁が口の中にたっぷりと出てきます
それがペクチンの水分です
水分が豊富に含まれている食物繊維は腸の中をきれいに掃除するだけでなく、便をやわらかくして外に出しやすくしてくれます
そのため、リンゴには便秘に効果的な成分がたくさん含まれているのです

 

生で食べるのもいいですが、リンゴだけでは一度にたくさん食べられませんよね

 

そこで、リンゴを美味しく食べられるレシピをご紹介します♪

 

 

りんごのスムージー

 

●材料

 

・りんご … 1個
・バナナ …1/2本
・小松菜 …葉4枚くらい
・ヨーグルト(プレーン) …大さじ2杯
・はちみつ …大さじ1杯

 

●作り方

 

@りんごは皮をむいて芯をとり、一口サイズに切る

 

Aバナナも皮をむいて一口サイズに切る

 

B小松菜は洗って3~4センチくらいの大きさに切る

 

Cミキサーにりんご、バナナ、小松菜、ヨーグルト、はちみつを入れ、細かくなるまでミキサーにかけたら出来上がり♪

炊飯器でりんご紅茶ケーキ

 

●材料

 

・ホットケーキミックス …65g
・りんご …80 g
・紅茶 …2パック
・卵 …1個
・水 …45ml
・レモン汁(なくても)…適量
・はちみつ …適量

 

●作り方

 

@紅茶1パックを用意し、袋から葉を出してコップに入れる

 

A2/3カップの水を入れレンジで2分半加熱する

 

Bリンゴを5ミリぐらいのくし型に切る

 

C切ったリンゴをお皿に並べてはちみつ、レモン汁をまわしかけ、500Wのレンジで5分加熱する

 

Dボウルに卵を割りほぐし、冷めた紅茶(葉ごと)を入れ、さらにもう1パックの紅茶の葉も出して入れる

 

Eホットケーキミックスを入れざっくり混ぜる

 

F炊飯器の底にリンゴを並べて、ボウルの中身を流し入れる

 

G炊飯器の早だきを2回繰り返して出来上がり♪

焼きリンゴ

 

●材料

 

・りんご …1/2個
・はちみつ …小さじ1〜2杯
・オリーブオイル …小さじ1杯

 

●作り方

 

@りんごを半分に切り、中の種はスプーンで取り除く

 

Aスプーンで取り除いた穴の中にはちみつ、オリーブオイルを入れる

 

Bアルミホイルでりんごを包み、トースターで20?30分ほど焼く

 

Cお好みでシナモンやシュガーをかけて出来上がり♪

 

 

このようにリンゴは色んなアレンジで食べることができます♪

 

ぜひ、リンゴを食べて便秘を解消してみてください!